薄毛が目立たない男性の髪型

薄毛に見えにくい髪型
Home » 薄毛に見えにくい髪型 » 薄毛が目立たない男性の髪型
薄毛に見えにくい髪型 | 08月27日更新

薄毛が目立たない男性の髪型

薄毛が目立たない男性の髪型

自分ではなかなか気づくことのできないのが薄毛。
人から指摘されて鏡に向かうことになります。
そして、薄毛をなんとかして目立たなくしようと試行錯誤する日々が、続いてしまう可能性もあります。
男性の方は、一般的に髪の毛を短くしている方がほとんどですが、短いからこそ薄毛を目立たなくする髪型がありますので、ご紹介いたします。

まずは、ソフトモヒカンがおすすめ。
後頭部の髪の毛を短くして、頭頂部の髪の毛を立てていくので、後頭部の薄毛が目立たなくさせることが可能になり、スタイリングの変化やおしゃれを楽しむこともできるスタイルとなります。

次に、サイドの髪の毛をスッキリさせることで、頭頂部のボリュームを際立たせることができるツーブロック。
この髪型は特に、頭頂部の薄毛を目立たなくさせることが可能になります。
額の広い方には似合うのでおすすめできます。
そして、サイドを思い切り刈り上げて頭頂部の髪の毛を立たせる方法のツーブロックモヒカンです。
ボリュームの差をはっきりと出すことにより、薄毛が目立たなくさせることができます。
頭頂部の毛を少し長めに残すことで、パーマをかけて動きや流れを作って楽しむことも可能になります。
前髪を上げてしまうことに抵抗のある方には、頭頂部の髪の毛をあまり立てないで、前髪を下ろしていく前髪下ろしツーブロックがおすすめです。
前髪を下ろすだけでも落ち着いた雰囲気に見せることが可能となります。

そして最後の極めつけは、オールバックです。
長めの髪の毛をすべて後ろに流すので、薄毛は目立たなくなります。
髪質は、直毛の方が後ろに流れやすくきれいにまとまるのでおすすめです。
薄毛を目立たなくさせるためには、隠そうとすると、かえって不自然に見えたり相手に違和感を与えてしまうこともあります。
なので思い切って隠さず、短髪でまとめることが大切となります。
そして、両サイドはスッキリとさせ、トップのボリュームを大切に、縦長に見えるようなシルエットを作り出すことが、共通するポイントとなります。

The following two tabs change content below.

薄毛に見えにくい髪型編集部

薄毛に悩む人の多くは、髪型・ヘアースタイルをどうすればいいかと困ることも多いはず。ここでは、薄毛に見えにくい髪型について紹介しています。

最新記事 by 薄毛に見えにくい髪型編集部 (全て見る)